始めに
このブログは、カードマジックを主とした奇術の解説をメインに、時たま日常を綴るブログです。
宴会芸や、友人に披露するもよし!
本気で学び、プロを目指すもよし!
それぞれの見方でお楽しみくださいw
特に技術のいらないマジックも多いので、気軽に始められます^^
小手先よりも口先!!!
技術よりも自信と度胸!!!
とにかくやってみましょう

2007年04月29日

フォース

フォース[The Force]とは日本語で、【力、強制】などの意味を持ちます

名前のとおり、この技法は相手に目的のカードを引かせ、しかも相手には自由な意思で選択したと思わせる技法です^^
しかし、基本となる「クラシック・フォース」は、成功したら殆ど違和感も無く疑われることもまず無いのですが、とても難しい上に確実性もなく、ひねくれたお客さんに対しては失敗する可能性も高いのでw、ここでは「スリップ・フォース」と呼ばれるフォースを紹介いたしましょう

このスリップ・フォースは説明だけ読むと、「指先が器用じゃないとできないだろ」とか「難しそう」とか思うかもしれませんが、やってみると意外に簡単ですw
その上、私は今まで1度も見破られたことはありません
疑い深いお客さんには、多少の違和感は与えてしまうのかもしれませんが、トリック(タネ)は見破られることは無いでしょう

それでは、解説に入ります
まず、フォースするカード(相手に引かせたいカード)をデックのトップに持ってきます。
これは、ある程度カードコントロールの出来る方ならシャフルしながらトップに持ってきてもいいですが、出来ない方は最初からトップにセットしておいて少しフォールスシャフルするくらいでいいと思います。

相手にジョーカーを1枚渡し、外端から好きな位置に差し込んでもらいます。外端をリフルして挟んでもらってもいいですし、そのまま差し込んでもらっても構いません自分が違和感なく行える方にしてください^^
33.JPG

☆次に差し込んだジョーカーより上の部分を右手で起こして、、下半分の右側にたてます(このとき、左手中指と薬指の先が右手のパケットのトップカード※フォースするカ−ドにあたるようにする)

ここで左手を返して甲を上に向けながら、右手のトップカードを引いて、ジョーカーの上に移します
右手の人差し指と中指で突き出たジョーカーを引き抜き、左手を元に返します
相手に左手のパケットのトップカードを取らせたらフォース完了です

☆マーク以降は画像じゃ伝わりにくいと思い、動画にしてみました、この動画では、あえてトップカードの移動するさまを見せていますが、実際は相手からは見えないようにしてください
ちなみにこの動画ではフォースするカードはスペードのAとなっています^^

画質悪くてすいません><;



リクエストがあったので、実演の動画も撮りましたw

相変わらず低画質ですいません><;



にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ banner_01.gif
この記事へのコメント
すごそう!彼女にやってみせるから、
実演動画うp!!
Posted by 名無し at 2007年04月29日 12:51
>彼女にやってみせるから
>彼女にやってみせるから
>彼女にやってみせるから

・・・・^^;
別に羨ましくなんかないんだからねっ!!////

では実演動画も載せておきます^^
Posted by hrt at 2007年04月29日 13:05
すごいやん、これ
Posted by 名無しのいう名の名無し at 2011年08月22日 11:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック